FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

キレイゴ党保身派

ここでは、「キレイゴ党保身派」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この前歩いてた時のお話。

友達と待ち合わせで目的地に向かっていたら横で

キキーーーーーーーーーーーーーーー!!

ガシャーーン!

ザザザーーーー!!!!

って音が聞こえた!
何事か!?って見てみると原付と軽自動車の事故。

すぐさま119番に電話した冷静な俺www

次第にギャラリーが増えてきた。
5人くらいかな

事故を起こした人は配達中っぽいオッサン。
原付の人は外国の若い姉ちゃん。

姉ちゃんは事故をした人特有のテンションで「大丈夫です、大丈夫です」を連呼。
どう見ても事故したことは大丈夫じゃないけどw
メットを被ってたこともあり幸い目だった外傷はなかったけど、たぶん足首が折れてるか
痛めてる

そしてオッサン近づくや否や開口一番

「あんた、急に飛び出して来たらアカンわあ・・・とか何とか」


「・・・ブチッ」


何かが切れた


「お前!!まず大丈夫ですか?やろが!」
「事故したんやぞ?ケガしてるんやぞ?」
「どっちが悪いかは後で話せや!」
「まず心配しろよ!!!!」

オッサン
「うん、わかってる。わかってるけど急にtxdwぃb・・・」

「わかっとらんやんけ!」
「アホかお前!!相手はケガしとるんやぞ!!ボケ!!」
「己の保身よりまず人の心配しろ!」


ここ何年かキレたことのない俺が久々にキレました。
瞬間に声が出ていました。
オッサンがヤ○ザじゃなくてよかった・・・w


そこから先はいろんな人が姉ちゃんを介抱して警察も救急車も来て
なんちゃらホイ

俺は原付を移動して警察に
「これ姉ちゃんのバイクやから駐禁切ったらアカンで」
と注意をして立ち去りました。


とっさに出てきた言葉が相手の非を責める保身派のオッサン。
そのセリフは保険屋か警察来てから言え

こんな時に優しい言葉が出てくる人になりたいなぁって思った


あ、特に姉ちゃんとラブハプニング的なこともなく、待ち合わせには間に合いましたw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rockwriter.blog39.fc2.com/tb.php/678-c9b75c0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。