1. 無料アクセス解析

バブバブ

ここでは、「バブバブ」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新しい世界

生まれたての赤ちゃん

毎日がすぎてゆく


みんなこんなに楽しい世界にいたんやねえ

呼んで欲しかったーーー
けど、俺が行かなかったんやもんねw


この世界は楽と楽しいが同居してる素晴らしい世界


俺のやってることってこんなに素晴らしいことやってんねえ
なぜ、気付かなかったんだろう

自分の言葉で人を笑顔にする。
そこにその場書きとかポスカとか関係なかったんやね
俺の生み出す言葉は全て俺発俺の作品。


俺発

あなた行き

夢の言葉



目の前のことにとらわれすぎてたな
大きい目で見れるようになれば、この世界が光りだした


ほんとに楽。
誰とも闘う必要はない
許す世界
ほんとに楽

ずっとこれを求めてた

自分の弱い心とは闘っても他人と戦う必要はない世界

どれほど楽か

そして楽しい

こんなに楽しいことをしてお金を稼いでるなんていったいどれだけ
ステキな世界なんだ!!!!



その場書きばかり見ないでポスカももっと見てよー

ポスカは闘いがメインのロック作品
人が求めてるのは闘いよりも安心
その場書きが人気なのは当たり前だね
でもポスカも十分人気なのが感謝のポイントw


応援してくれるって言ったじゃない
まだーー?


待ってたのは俺じゃなく、周りのみんなだった・・・
俺が変わるのを今か今かと待ってくれてた
それなのに俺は期待ばかり
ずっと見捨てないでいてくれて・・・みんなありがとう



           僕は誰かを勇気付けるために生まれてきました



それが僕の使命だと言われて、それはわかってたつもりでしたが、心がそこにたどり着いていませんでした。

しかし、ここまで来るまでにかなりの回り道をしたことも必然だったんです。
深い悲しみ、寂しさ、辛さを別の世界で味わう必要があったんです
でないと薄っぺらい言葉になってしまう。
おかげさまでかなり辛い20年間でしたが、素晴らしい経験だったと思います。


人を許すことがこんなにも楽とは
やりたいことをやることがこんなにも楽しいとは

どんな表現かはわかりません
今は詩人です。
でも僕は



            僕は誰かを勇気付けるために生まれてきました



でも、まだまだこの世界の赤ちゃんですので、みなさまご指導お願いします。


人生80年たかだか20年程度の辛い経験ですが、いろんなことを感じてきたつもりです。
そんな僕が身を削り、血を流し、死に物狂いで吐き出した言葉の作品

誰かを勇気付けられたら嬉しいです。

今日もステキな一日でした!!!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
辛いでしょう

闘うことは

辛いでしょう

見返すことは


自分を許してあげてください

大丈夫。

あなたはもう十分傷ついた

みんな知ってる。

自分を許して

他人を許してあげてください

許せない他人は意識の中の自分です

・・・と思いますw
2008/05/26(月) 02:40 | URL | ロック #U7CTLDyk[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://rockwriter.blog39.fc2.com/tb.php/607-09263d21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。