1. 無料アクセス解析
いいも悪いも気付いたらラッキー!!

先生さえも敵だった、まったくの独りぼっちだった時
生きることに興味はなく、ただ毎日を惰性で生きてた。
明日への希望なんてなく、「俺なんか何をやっても無駄だ」とやる前から諦めてた。

ロックンロールはそれを全て吹き飛ばしてくれた

ロックンロールに出会って僕は命を救われました。
「独りじゃないよ」と聞こえてきた気がしました。
そして僕もそんな人になりたいと思い、表現者になりました。

全てを前向きに変えることのできる言葉の力を信じています。


職業は詩人です。
ジャンルはロックです。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
というか告知なんですが

今週の土日
28日、29日と大阪にいませんので、路上はできません。
申し訳ありません。

楽しみにしてくださってた方には本当に申し訳ないですが、来週はやりますので
どうかご了承ください。


去年凄く凄くお世話になった方の誕生日パーティなんです。

もちろん路上を休むくらいお世話になった方です。


今回の新作や、僕の活動の根本的な考えを変えてくださった方です。


皆様には大変ご迷惑をおかけしますが、もしお急ぎのご注文がございましたら
HPからご注文ください。
早急に対応させていただきます!!

また横浜で打ち合わせや東京で親友のライブ、詩の朗読会などに参加してきますので
大阪に帰ってくるのが4日の朝になると思います。

その足で梅田へ路上に出向くつもりですのでみなさまお待ちしています。


しばらくの間、関東の方よろしくお願いします。


-------------------------------------------------
【ロックな詩人ツヨシ】

-------------------------------------------------
見る人の魂を揺さぶる 『ロック』 な言葉つむぎます!!

■ホームページ : http://69poet.com
■ブログ : http://rockwriter.blog39.fc2.com/
■ミクシイ : http://mixi.jp/view_community.pl?id=3070798

東急ハンズ渋谷店5Bブライダルフロアにて常時注文受付中!!

-------------------------------------------------


スポンサーサイト
先日路上をしてたら変な人に絡まれました。

その人曰く、僕の作品は全くダメで売れても一過性だということでした。

同じものをどこかで見たことがある!他人の真似はダメだ!
自分の感性で勝負しろと言われました。

なるほど・・・

その人は15歳から詩を書いてるらしく、俺を知らないのはモグリだと言ってたので
見せてもらいましたが、メモや落書きでした・・・
家には10万枚以上の作品があるから見に来いというので
家を聞くと全国に5件、家を持っているということだけ教えてくれました。
15歳の時はお金がなくう服も買えず、裸で新宿や代官山、中野で詩を書いててそれが
認められスゴイ人に拾ってもらったと言っていました。
自分は有名な人だと言っていたので名前を聞くと
「名乗るほどのものではない」と。
あまりに僕の作品を否定するのでどこが悪いと思うか聞くと
「それは自分で考えることだ」と。

なるほど・・・

そして最後には僕が作品を売り物にしてることもダメらしく

「俺は売らない!趣味だ!趣味で書いてる!!」
と豪語されました。

・・・なるほd・・・え?

ここまで聞くまで僕は否定せずにただただその人の話を聞いてました
ほんとはスゴイ人かもしれないと。
何か素晴らしいアドバイスをくれるかもしれない、と。


バカだとお思いでしょうがここまで信じ、学ぼうとしたのには理由があります。
それはあるホームレスとの出会いがキッカケでした。


---------------と、ここまでは今日の日記のプロローグです。----------------


そのホームレスは代々木公園に住んでる人でした。
彼との出会いは原宿駅を通ったときでした。

「15キロのダイエットに成功!無理なく痩せられます!気になった人は声をかけて下さい」
と書いた紙切れを置いて路上に座っている人がいました。

僕は興味深々でバッチリ気になったので話しかけました!
「ここで何をされているのですか?」と

まず彼は
「話しかけてくれてありがとう」と一言。
ここで僕は彼にもっと興味を持ちました。
偏見ですが、今まで僕がホームレスに持っていたイメージは失礼な人が多いというイメージだったからです。
今までは実際そうでした。

でもこの彼はまず、お礼を言ってくれました。
この人は礼儀正しい人だな、と思ってますます彼が気になったわけです。

ふと横を見ると詩のようなものが見えました

そこにはボールペンでこう書いてありました。



【子供は感じて話す 大人は漢字で話す】
268.原宿ペンギンのコピー



感動しました。
スコーンと心の中を何かが抜けていったような気がしました。

そしてその言葉についていろいろ尋ねると、彼が創ったものだということでした。
その言葉についての説明もとても納得できるものでした。

僕はもっともっと彼に興味を持ちました!


良く見ると紙切れの隣にもお経のような文字が書いてあるノートがありました。

それについてもまたいろいろ尋ねました。
その説明も最初はすごく納得できるものでした。

僕はもっと聞きたくてお経についての質問を繰り返しました。
ところがだんだんと口数が減ってきて、しまいには怒って
「これ以上聞くなら金を払え!俺も仕事だ!」と


それはそうだ。
遊びでやってるわけじゃないもんな・・・

意味を知ってそれに感動すればお金は払います!
~円でもいいですか?
でも意味がわからなければ言葉の意味がありません。
お金は払います!
だからこの言葉の意味を教えてください!

と必死で訴えました。








・・・金はいらないよ


本当はこれ俺が書いたものじゃないんだよ
俺の師匠が書いたものなんだ。
俺は君にいいカッコをしようと騙したんだ。
だから俺はこれ以上は説明はできないんだ
ごめんよ




・・・なぜ、僕に本当のことを教えてくれたんですか?


「君は騙してはいけない人だと思ったからだ」


僕は感動して涙が出そうになりました。
少し滲んでいたかもしれません


「僕は詩人なんです!僕の作品を見てください!お願いします」
「明日は原宿にいます!一枚でもいいからあなたに見て欲しいです!」


どうやら彼は夜から仕事らしく
見に来れるかわからないということでした。


その場から離れる前に僕は色紙を買ってきました。
そしてそれを彼に渡しました。

これにさっきの言葉を書いて置いておけば
ただの紙切れよりも目立つのでたくさんの人が見てくれると思います。
筆ペンも差し上げます。
紙切れにボールペンの文字よりも色紙に筆文字の方が人目につきます。
売り物にするにも見せ物にするにもその方がいいと思います。

師匠も素晴らしいですが、あなたの書いた作品は素晴らしいものだと思います。

と言って。

彼は「バカにせず話を聞いてくれただけで嬉しいから、これはもらえないよ」
と言いました。


しかし僕は続けました。


ほんとに感動したんです。
素直に僕には書けないものだと思いました。
僕は素晴らしい言葉だと思います!



----------長いですが、もう少し僕の話を聞いてください。-------------
もう少しで終わります。



すると彼はこう言ってくれました。

「そんなに感動してくれたのならこの言葉は君にあげるよ」
「俺がこんなところで座っているより君が持っていた方が広まるよ」
「君が広めてくれればいい」


この頃にはもう滲んでた涙はつぶになって落ちていました。

「わかりました。」
「ありがとうございます!絶対僕が広めます」
「ただし、僕の言葉としてではなくあなたの言葉として広めます!」
「だからあなたの名前を教えていただけませんか?」


彼は本名は捨てて、師匠に【ペンギン】という名前をつけてもらったと教えてくれました。



先日、ライブハウスで展示会をやった時に飾っていた新作の中に
彼のその言葉はあります。


【子供は感じて話す 大人は漢字で話す (言 原宿ペンギン)】
268.原宿ペンギンのコピー


日々いろんなものを見て、いろんな事を感じます。
僕らは年をとるごとに感動を理論的に説明することを覚えました。

ああ、もっと感じたままを言葉にしたい!と思いました。
全てがこのペンギンさんの言葉との出会いで思いました。
ほんとに彼に感謝です。



大阪で出会った変な人もペンギンさんのような言葉を持ってるのではないかと思ったんです。
まぁ結果は落書きでしたけど・・・

しかし、変な人のおかげで思い出したこともあります。
「お前の作品は感性が全く感じられない!ニセモノだ!」
ああ、そうか!
まだ子供のように感じたままストレートに表現できてないんだな、と


その日、その時はイライラしてしまいましたがw
まだまだ未熟ですね・・・


変な人は最後に支離滅裂なことを言っていましたがそれはどうでもいいです


ペンギンさんのことを思い出し、自分の作品に対する愛情も再確認でき
言葉に対する姿勢も正させてくれた、ということですね。


とってもいい気付きの日でした。


最後に補足。

ペンギンさんは次の日、昼の仕事と夜の仕事の合間に
原宿へ見に来てくれました。
僕が諦めて帰ろうと片付けてる時でした。
すぐさまもう一度広げたのですが
時間がないみたいで彼はさっと見るだけでしたが

帰り際に一言。


「ありがとう」




こちらこそ!




今日は危険日

何か危険なことが多い


路上仲間が一人、イカレタおっさんに作品をぐちゃぐちゃにされた
その後、そのオッサンは商店街を軽トラで今にも人を轢かんとせんばかりの
スピードで走って駆け抜けて行った。

路上仲間がまた一人、カップルの痴話ケンカに巻き込まれて
単車を蹴られた。何度も何度も。



これは何かあるな、と思い
帰りの道中はめちゃめちゃゆっくり走って帰った。


しかし

タクシーはいきなり突っ込んでくるわ
赤信号を猛ダッシュで駆け抜けていくわ
いきなり前で止まるわ



イライラさせることばかりだった


その都度

平常心、平常心と唱えながら

ゆっくりと走っていた。


もしや満月?

とか思って月を見るも満月ではない。

しかし今日はいろんな人がやたらイライラ?する日だったように思う



何が原因かはわからないけど

こんな時こそ

イライラせずにゆったりとした気持ちでいきたいね



何事もなく無事帰れてよかったー!


俺は何故かこんな日でも運がいい

今日はいろんなお客さんが作品に感動をしてくれて
俺は終始ニコニコしてた。

普段からニヤニヤしてるからかなぁwwwwww


何にしてもありがたいなぁ

あぁ、今日も良い一日だったーーーーーーー

季節の変わり目はいつも何だか心と身体のペースが合わなくなってくるんです・・・
なので自主的にそのペースを合わす回復に努めるんですが
そんな状態から回復するキッカケがふとした瞬間にあるんですよ

今回はあるテレビ番組を見て気付いた事があるんです



ああ!そーゆー事か!と



最近そーゆー気付きが多いんですが、番組でのこの気付きはとんでもなかったです
まぁ何に気付いたかは秘密ですが(笑)

それに気付いた時にふとこう思ったんです。

「どんな状態のどんな時でも大丈夫なんだな」と

「俺の目指すところは間違ってなかったんだ」と


ひたすらテレビを見てたり、ラジオを聞いてたり、散歩したりと
人と関わる事をひたすら避けててもこうやって気付きに出会える・・・

諦めなければ道は続くんだな、と


自然の変化の時期は僕も変化の時期になるって事かな

でもやはり弊害もありまして、あまりにも人と話してないので
どもって人とうまく話せなくなります・・・

なのでそのへんはどうか優しい目で見守ってください。


さて、そろそろ何かありそうですw

あ、そっか!


そっち側か





ふむふむ
友達の友達が大変です!!

行方不明です。

友達の友達は他人なんて・・・そんなことない!

きっと困ってるはずです

みなさんの力が必要です。

呼びかけることくらいしかできませんが、画像も文章も全て著作権、肖像権フリーです。

------以下引用(引用先は妹さん)----------

私はやつの妹です。
埼玉の方で父と母と私で暮らしてます。
兄だけ都内(西荻窪)で一人暮らしです。
最初に住んでいたのは三鷹。次は吉祥寺。

奴のミクシーはこちらです。
http://mixi.jp/show_friend.pl?id=815196

・身長は165センチぐらい
・体系は中肉中背より少し細いぐらい。
・顔色は悪く、常に土色だったイメージ。
・JiBun Timesというバンドのギターボーカル

最後の服装は、
茶色い膝丈ぐらいのコート
黒いズボン
靴もくろ。
黒とオレンジのリュックだったそうです。


☆何かありましたら。私に直接メッセして下さい。
コメントの方は状況報告だけにしたいので。
みなさんが心配して下さって実際に動いて下さっているのは、充分すぎる程伝わっています。本当に感謝しっぱなしです。
ですが。緊急事態なので。何か解った方だけメッセのほうお願いします。

コメントの方は誠に勝手ながら削除させて頂きます。本当に申し訳ないですが。。
メッセの方も一人でやっているので返信しきれない時があります。
すいません。
=============================

訂正と補足。

読んで頂けるとありがたいです。

いなくなったのを知ったのはあたしが仕事から帰ってきた時(7日の7時過ぎぐらい)
心配して元バンドのメンバーの方とお友達3人で、実家の埼玉まで来てくれてました。

話を聞くと。
今てっちゃんがやっている、JiBun Timesというバンドの主催っぽいイベント
が3月6日(金曜日)にあって。そんな大事な日なのに
そこに兄が来ていなかったと。
それでバンドのメンバーの方が連絡を取ってみた所、全然繋がらなかった。と。

そこからいろんな人達に連絡がまわって。
家に行っても、鍵はかかってるし電気もついてなくて。
警察もクソ不動産も親族じゃないとダメだと言っていたそうで。私たちの所に来てくれました。


知り合いのある方が、そのイベントは、てっちゃんも気合いが入っていたと思うし。凄い楽しみにしていたので。嫌になって逃げ出したとかはないと思うとおっしゃってました。
あたしもそんな風には思えません。
バンドバカなので。ってゆーか、あいつの生活の主がバンドな気がする。

最後に逢っていたのは兄の彼女で、「友達と逢ってくる」と出かけたきり。
連絡が途絶えたみたいです。
5日の昼頃。


とりあえず、状況報告はコメントの方に逐一書いていきます。
そちらも見て下さるとありがたいです。

心配されてる方も多いと思いますが。
今は情報が欲しい状態なので、いろいろ当たってみて欲しいです。
それで何か解った方だけ 連絡を下さい。

あと知らない方でも、こいつっぽいやつを見かけたら声をかけてみて下さい。
実際兄を知っている方で見つけた方は、取っ捕まえて保護してやって下さい。
すぐに迎えに行きます。


うちのクソ兄貴がご迷惑をおかけて申し訳ないです。
みなさんが優しい良い方達ばかりで胸がいっぱいです。
本当にありがとうございます。
これからもご協力よろしくお願いします。





写真は去年の11月19日にやつの彼女に撮ってもらったやつです。
左が私で。右が兄。
1101229836_199.jpg

真ん中のは夏に二人で飲んだ時のてっちゃん。
1101229836_184.jpg

右のは彼女に貰った3月2日のてっちゃんです。
1101229836_251.jpg


*画像は携帯でもPCでも、私に許可取らなくていいのでバシバシ保存して頂いて結構です。



●今までの動きのまとめ

3月3日 午後6時に仕事が終わる(職場の人の情報)
     
3月4日 朝9時に仕事だが連絡がとれなかった(職場の人の情報)
    兄は19時頃に彼女の家へ行き、5日の朝3時まで飲んでいた。

3月5日 7:20に彼女が起きると兄が居なかった。
      が、9時頃に戻ってくる。
      正午頃、友達に会いに行くと出かける。(現在最後の足取り)

3月6日 ライブに出るはずだったが連絡が取れなかった。この時、連絡が取れた人は無し。

3月7日 兄の友人が心配をして実家へ来て家族に説明。
      家族で兄の家へ行く。警察立ち会いのもと開けてもらうが誰もい     なかった

3月8日 家族で手がかりになるものを探しにもう一度兄の家へ向かうが。
    コレと行って手がかりになるモノはなし。

3月9日 捜索願いの届出に向けて準備中。提出は3月10日の予定。
      高校、中学、池袋ADM、井の頭公園などのコミュにトピックをたてる


--------------------------------

ミクシをされてる方は直接妹さんへどうぞ。
ミクシをされてない方は僕まで連絡をください。
無事見つかりますように。

昨日の意味不明日記とは打って変って

今日はわかりやすい日記をばw


昨日路上してたら外国の人が2人と日本の人が一人
止まってくれました。

日本の人(Aさん)はめちゃめちゃ英語がうまくて恐らく外語大かなんかだと思います

時期的にも3月だしね
学生かなと



まぁいろんなやり取りがあったわけですがそこははしょってw


まぁ外国人の驚き方のカッコイイこと!!


外国の友達(Bさん)が気に入った作品をAさんに説明してもらってたんです。
他にもあるんですけど、いっぱいあるのでこの4つをピックアップで。


① 「1cmでも1mでも一歩だ」
80.一歩だのコピー

② 「幸せは自分で決めるもの」
18.幸せのコピー

③ 「恋のヒットチャート100年連続あなたが一位」
269.ヒットチャートのコピー


④ 「恋来い来い」
90.コイコイコイのコピー


で、Aさんが英語で説明しやすいように意味を取って言い換えました。


4作品とも全て言い換えてAさんがBさんに説明した時


Bさん

「Cuuuuuute!!」
「Sweeeeeet!!」


なんてカッコイイ驚き方!

キュートよ?
スイートよ?


作品を説明してキュートって言われるとは思ってなかったです
なんだか嬉しくなりました!


今度から俺も使おうと思った一言ですw


そして帰り際にAさんに
「英語で説明してもらってありがとうございました。」
と言うと


「あなたの作品は英語にしやすかったですよ」



俺が
「シンプルだからですか?」と聞くと


Aさん
「それもあるけど、独特のキザな部分があって説明しやすい」



何だかとっても嬉しくなりました!
わかりやすさと伝わりやすさと読みやすさを考えて書いてたんですけど
無意識にユーモアもあったみたいです
俺っぽいってことかな


なんだか自慢っぽくなりましたw

でも嬉しかったので言わせてくださいw



うれしいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!



はい。
満足ですw


ワールドワイドに伝わって嬉しいです。


I AM A ROCKIN' POET TSUYOSHI .
なんだろ





ふと


思ったことがある



今を生きてない。


過去を生きてるわけでもなく



なんだか未来を生きてる感覚・・・

未来を生きてるってか

未来から今に意識が戻ってきてる感じ?

別に未来が見える預言者でもなくなんとなく

自分の意識はここにないなぁって感覚。


そして今から未来にいくとそれが現実になる。

すると、ああやっぱりとかそんな感じ?

でもまた現実は未来にいくとかなんかわからんけどwww



わかるかなぁ・・・



未来のつもりなのに今は現在で・・・



ふと

思ったことなので


お気になさらずにw



わけわからんと思いますw



僕もこうやって言葉にしたら意味がわかりませんw
いやぁもうサイコー!!!


え?

何がサイコーかって??


何かもういろいろサイコー!!!



いろんなことがつながってきてる。

ずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっとずっと

ひたすら内容にこだわって作品を創ってきてよかったことが
今ここに

つながってきてる



友達の結婚祝いに書いた作品!

ライブハウスで働いてる友達2人


イエイ!

めっちゃ気に入ってくれたーーーーー

うれしいいいいいいいいいい!!


ほら見て!これ!
P1040970.jpg

P1040971.jpg

この笑顔?wwwww

俺らの中ではこれがサイコーの笑顔なんだーーーwwww


やっぱり作品を創って、それを喜んでもらえると嬉しいね!!
とっても嬉しい!
作家冥利に尽きます!!

今日は京都でイベント。
病気のお母さんのお見舞いに一枚創ってください。と

早速書きました。
息子さんにも手伝ってもらって(新スタイル)
愛情たっぷりのこころを表現しました。


結果、喜んでくれました!!!

めっちゃ嬉しい!!
内容もまたもや右脳爆発!!www


いろんな人に気に入ってもらって僕は嬉しい限りです!
表現者やっててよかったー


そしてサイコーはまだまだ続きます!!


来る3月15日!!サイコーーーーの日!

クラブマーキュリーで友達のバンド、sixteen coinsの企画ライブがあります!!
もちろんビージェネも出ます!!!


3月15日(サイコー)の日をこのライブでサイコーーーにしようぜ!!

ちなみに結婚した友達カップル二人はこのライブハウスのスタッフです。



みんな3月15日はクラブマーキュリーに集合だ!!


★ライブ詳細★


★sixteencoins主催・初企画★

sixteencoins presents『弧灯』


1年前から目標としてきた自主企画イベント『弧灯』のコミュニティ



イベント詳細

日程:2009年3月15日

時間:開場16時30分 開演17時00分

料金:前売り・当日ともに1500円(ドリンク代500円別途必要)

開場:堺筋本町 club MERCURY

出演:アイ・ドント・ノウ(東京)
・THE BEAT GENERATION(東京)
・My December
・名前はまだ無い
・Skull Octorbers・
・sixteencoins


お問い合わせはclub MERCURYにて
club MERCURY http://www.club-mercury.net/
       06-6263-0027
そうか!

気付いたことがある!!

今日

突然

路上中に

気付いてしまった!



×を○の力でごまかしてたけど

○の力を使って◎にしたら

楽しいじゃないか!!



てことに!


弁証法・・・とはまた違うけど上位概念に近づいた気がする

ともあれ作品の新しい可能性が広がった


よかった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。