1. 無料アクセス解析
いいも悪いも気付いたらラッキー!!

先生さえも敵だった、まったくの独りぼっちだった時
生きることに興味はなく、ただ毎日を惰性で生きてた。
明日への希望なんてなく、「俺なんか何をやっても無駄だ」とやる前から諦めてた。

ロックンロールはそれを全て吹き飛ばしてくれた

ロックンロールに出会って僕は命を救われました。
「独りじゃないよ」と聞こえてきた気がしました。
そして僕もそんな人になりたいと思い、表現者になりました。

全てを前向きに変えることのできる言葉の力を信じています。


職業は詩人です。
ジャンルはロックです。



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
街を歩いててたまたまスカウトされた子とか

たまたまその場に居合わせた人が
プロデューサーだったり

たまたま考えた企画が認められたり

この世は運も実力のうち


でもそれは一人では成し得ない
スカウトマンがたまたま探していなければいけないし

プロデューサーのいる場所にたまたま行かなければならないし

たまたま企画を左右する人に見てもらえなければならないし


それこそほんとにさまざまな時間のタイミングが重なってできるたまたまの「運」


俺は比較的、運がいいほうだと思う。


そして俺の周りにも運がいい人が集まってるような気がする。



世の中に可愛い子はいいいいいいいいっぱいいるのに、その中から有名人になれる子は一握り。



俺の周りには芸能人や有名人が何人かいるけど、普通の子だ
もちろんトビキリ可愛いけど、普通の子だ



街を歩く人たちと何が違うんだろう・・・


あゆより可愛い子なんていっぱいいる
コウダクミよりエロ可愛い子なんていっぱいいる


何が違うんだろう・・・

天性の運だけじゃないはずだ

プロデューサーの手腕や
より高みを目指す努力

いろんな要素がからまって


「運」のパワーをアップさせてると思う。
それは自分で動くことなしにアップはしない



たまたま掴んだラッキー
このまま終わらせないようにしないとね
スポンサーサイト
以前、僕が載ってる9月号の雑誌・・・

かっこ悪いから雑誌名教えないという意味不明ないやがらせをしたんやけど、その後教えて欲しいとメールが殺到w

で、教えますw


別にいいし、どうせかっこ悪いんでいまさら・・・ね泣


「スパイマスター(spy master)」の9月号です。
後ろの方のナイトスナッピングってとこです。

関西系の雑誌らしいんで、関東に売ってるかの確認はとれていません。
俺的には売ってなくてもいいですw


みんな見たら感想教えてねーーーw
では!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。